NEW 2019.05.16

地縄張り

皆様こんにちは!

営業の天田です。

最近はすっかり気温も上がり、夏に近い陽気になって来ましたね。

これから日差しも厳しくなり、気温も上がっていくと思うので日射病や熱中症に気をつけていこうと思います。

 

さて、先日私は地縄張りにいって参りました。

土地に対するお家の位置を、土地に縄を張る事により目に見える様にする事を地縄張りといいます。

下の画像が実際に土地に縄を張った様子を写真に撮った物です。

うっすらと白いひもが見えると思いますが、これが建物の外周部を表しています。

実際にこれをお客様に見て貰い、土地に対する建物の位置はこれでよいのかを判断して頂きます。

お客様からお許しが頂ければこれにて場所を確定し、地盤調査をしていく事になります。

地盤調査の後で場所を移動したりしてしまうと、再度調査になってしまうので、そのような事が無いように

お客様にきちんと確認して頂く大切な作業です。

実際に縄が張られているのをみると想像していた大きさよりも小さく見えます。

あれ、なんだかあまり大きくないなと思うのですが、実際に建物が完成すると大きく見えます。

なんだか不思議ですよね。

今現在、お家を建てる為の準備をこつこつと進めておりますが、これからここへ家が建つのかと思うと非常に楽しみです。

これからも精一杯お家づくりのお手伝いが出来るよう頑張りたいと思います。